免疫アップの生活術!体質改善で免疫力を上げる

スポンサードリンク

考えて食べること

スポンサードリンク

免疫力を高めるための食事は、何を食べても良いわけではありません。肝心なのは、バランスをとることです。健康や美容の話をすると、必ず出てくるのがバランスの良い食生活です。

 

生きていく基本のことですが、バランスの良い食事は免疫力を高める効果があります。それは、食べた栄養素が確実に代謝されて、必要な働きをするからです。たんぱく質も脂肪も炭水化物もきちんと食べることが大切です。

 

多分たんばく質は良いけれど、脂肪は太るから摂らないとか、ビタミンはサプリから。こうした食事は逆効果になります。

 

オススメの野菜

バランスの良い食事をした上で、特に免疫力に効果がある食材もあります。身近なものでは大根や長芋です。

 

元気が出る食材として、秋から冬にかけて旬となる野菜ですから、風邪防止にも効果的です。また、小松菜も免疫力に良いとされていますし、女性には嬉しい鉄分も豊富です。

 

これら野菜に含まれる豊富なビタミンも免疫力を上げるものとされています。

 

オススメの食べ物

毎日、バランスの良い食事はなかなか難しい方もいらっしゃいます。そこで、せめてこれだけは、というものもあります。

 

納豆、梅干し、にんにくです。いずれも量は食べられませんが、少しだけ口に入れられるものでしょう。

 

にんにくに関しては、料理に使用するのは特にオススメ。醤油漬けのように、そのまま食べられるものもあります。

 

そして、口にしてほしいナンバーワンは、ヨーグルトなどの乳酸菌です。免疫力アップ=腸内環境が万全であればこそです。

 

スポンサードリンク

バランスの良い食事関連ページ

良質な睡眠
、神経の休憩は免疫力と関係があります。 自律神経の交感神経と副交感神経によって支配されている体は、そのバランスを摂ることが重要です。 起きているときの交感神経は、興奮状態にあります。
体温を上げる
体温を上げると免疫力もアップします。体温が1度下がると、30%の免疫力がダウンすると言われています。 なぜ、体温を上げると免疫力が上るのでしょう? その理由は、血液にあります。
爪もみ
加齢とともに自然と落ちていく免疫力。質の高い生活術で、高い免疫力を保てます。 そして、美肌も免疫力アップのお陰で、アンチエイジングができます。
適度な運動
運動をすると、血流が良くなります。 免疫力を高めること、健康になることになります。 美容面もダイエットにも全て効果があります。 血液が細胞全てに栄養と酸素を届けて、老廃物をもらいます。
たくさん笑う
免疫力と言うのは、自分の意志で操作することはできません。 自律神経のなせる技ですが、笑うことでその機能が高まります。 笑いと免疫力についての関係で、気になるデータがあります。
ストレスを発散しよう
身体的精神的な強烈なストレスがかかると、副交感神経の働きが鈍くなります。 副交感神経は内蔵の働きと関係があり、食べたくない、元気が出ない事が続くことになります。
腸内環境を整える
腸内環境を良くすることは免役機能を高めることになります。 口から入る細菌やウイルスは、口や胃の中である程度退治されることで、病気ならないとされています。

トップページに戻る