【サーチュイン遺伝子】若さを保つ!

スポンサードリンク

サーチュイン遺伝子とは

スポンサードリンク

サーチュイン遺伝子、聞いたことがありますか?いつまでも若くて、そして美しくありたい、それは永遠のテーマでしょう。

 

でも誰でも人間年をとれば老化が進むのは当たり前ですし、そしていつかは寿命がくるのです。そんないつかは来る寿命、近頃の研究では老化を遅らせて、そして寿命を長くすることができることがわかったのです。

 

そのキーポイントになっているのがサーチュイン遺伝子。人間を含む、大半の生物が、もともと備えている遺伝子ですが、その存在が今注目されています。

 

サーチュイン遺伝子は、普段は眠っているので動くことはありません。しかし、ある方法を使うと動かす事が出来ます。そして活性化させることによって効果も現れますので、それについて詳しく見ていきましょう。

 

 

・サーチュイン遺伝子とは

 

老化を遅らせて寿命を延ばすことができる遺伝子のこと
(普段は動いていない遺伝子)


 

サーチュイン遺伝子を活性化させるための薬はあるのでしょうか?またサーチュイン遺伝子にとってはカロリーを制限したり断食をすることがいいとも言われていますが、それについてもチェックしていきます。

老化防を遅らせて寿命を延ばす!

健康

地球上の生き物すべてがこの遺伝子を持っているといわれているのですが、普段生活をしているときはなぜか働いていないのです。サーチュイン遺伝子が活性化させられれば、人の寿命は平均100歳以上も可能であるといわれているほどなのです。

 

 

サーチュイン遺伝子、これは長寿遺伝子とも言われているのですが、2000年にマサチューセッツ工科大学のレオナルドガレンテ博士、そしてワシントン大学の今井博士によって酵母の研究をしているときに見つかったのです。サーチュイン遺伝子は、どんな生物にもあるのですが、人間は10番目の染色体の中にあるといわれています。

 

サーチュイン遺伝子は活性酸素を消したり、脂肪の燃焼であったり、筋力を強化したり、動脈硬化にも効果がありますし高血圧を抑制する効果もあります。また糖尿病を防いだりがんを予防するなど、さまざまな老化の原因になる動きを抑えられるのです。

 

しかも、人々を苦しめている病気を予防する以外にも、老化を遅らせて、平均的な寿命が3割以上延ばせるのです。ですからこの遺伝子を活性化させられれば人はもっと元気に過ごせるというわけです。


スポンサードリンク

【サーチュイン遺伝子】若さを保つ!記事一覧

サーチュイン遺伝子って何?

サーチュイン遺伝子の基礎知識を知っておけばあなたの体の中に眠っているサーチュイン遺伝子も活性化させて起こすことができます。起こすことができれば老化を遅らせる、病気を防ぐ、そして寿命も今よりも3割以上も延ばすことができますので、人によっては100歳以上平均して生きられるようになるのでこれはすばらしいこ...

≫続きを読む

サーチュイン遺伝子を活性化させる!

サーチュイン遺伝子に効く食べ物を意識して毎日の食生活を続けていれば、サーチュイン遺伝子を活性化させることができますので、その結果、エイジングケアや寿命を延ばすことにも。カロリーを制限することがサーチィン遺伝子を活性化させるということは研究結果でもわかっていますが、それ以外にも、食べ物を選んで食べるこ...

≫続きを読む

体内での働き

人間が持っているサーチュイン遺伝子というのは7種類もあるといわれています。そして、サーチュイン遺伝子が活性化されれば病気の予防にもつながります。その7種類のサーチュイン遺伝子全部が私たち人間の細胞の中にある、ミトコンドリアの活性化にもつながっていることもわかったのです。ミトコンドリアとは、私たちの細...

≫続きを読む


トップページに戻る