冬虫夏草

スポンサードリンク

冬虫夏草とは?

スポンサードリンク

冬虫夏草はきのこです。
セミや蜘蛛などの昆虫に寄生したものです。
300種類ほどあり、漢方生薬として珍重されています。
昆虫に寄生する植物と言うことで、さまざまな効果が期待されています。
免疫系に効き目があり、細胞修復能力が高いことから、滋養強壮、喘息や肺気腫などに効くとされています。
栄養素としては、ベータグルカン、亜鉛、セレンなどのミネラル類、アミノ酸なども豊富で抗酸化酵素も豊富です。
元気になりたい方、体内の細胞の力を最大限にあげるとサプリメントとしても人気です。

基礎代謝が上がる

病気にならない健康な体を作ることができる冬虫夏草ですが、ダイエット効果も報告されています。
細胞がイキイキとすることで、新陳代謝がよくなり、基礎代謝が上がります。
この基礎代謝の上昇と言うのは、何もしていないのに、エネルギーを使う力が強いということですから、普段の生活から、エネルギーが使用されることになります。
極端な言い方をしたら、今までと同じ生活をしていたとしても、それだけで体内のエネルギー消費が上がることになります。

健康的なダイエット

使用する方の体調に合わせて効果が出るという冬虫夏草。
いろいろなサプリメントがありますが、健康的なダイエット効果が期待できます。
脂肪燃焼、糖が脂肪にならないようにするなど、余計な代謝をせず、健康になりながらのダイエットをすることができます。
無理のない生活をしていく上で、自然な体重減少ができます。
もっとも食べ過ぎなどの生活をしないことなどは常識範囲内です。

スポンサードリンク

冬虫夏草関連ページ

ノニ(完全栄養ジュース)
ノニはフルーツですが、各種ビタミンやミネラルが豊富です。 そして、実を付けてから、数週間で発酵し、その発酵果汁には、アミノ酸、中鎖脂肪酸、ポリフェノールなど、さまざまな成分が入っています。 ということで、ノニはサプリメントとしては有能で、ノニのジュースは完全栄養食品として挙げられるものです。
天然にがり
天然にがりとは、海水から塩を抽出するときにできる液体です。 日本では、豆腐の凝固剤として使用されていますが、すべてが天然とは限りません。 にがりができる工程は、海水を煮詰めて、水分が蒸発し、塩の固体だけを摂ったときにドロドロとした液体ができます。
ガルシニア
ガルニシアは脂肪燃焼に良いとされる植物です。 体脂肪が気になる方には耳寄りな成分です。 燃焼系のサプリメントのなかに入っている成分で、体に体脂肪を付けない働きをします。
紅景天
紅景天は、コウケイテンといいます。 チベット人参のことをこう言いますが、健康によい食材とされています。 人参ですから、食べるところは根の部分です。 ユーラシア大陸の高山地帯で自生するもので種類は90ほどあります。
コタラヒムブツ
コタラヒムブツとは、スリランカに自生する樹木です。 民間療法の薬用ハーブとして、肥満解消に使用されています。 これは、アーユルヴェーダの自然健康法に基づくもので、ダイエットの他に、糖尿病、高血圧や便秘にも有効とされています。
オリゴノール
オリゴノールは血流をよくする成分です。 それだけでも健康に寄与し、美容分野でも活躍する存在です。 血流改善によって、体内機能が正常になり、代謝活動が活発になります。 内臓脂肪がたまってしまうことで、体重が増える事を回避する働きがあるとされています。
オルニチン
オルニチンはダイエット効果があります。 その種類は、アミノ酸ダイエットになります。 アミノ酸と言っても、タンパク質を作るものではなく、遊離アミノ酸といって、血液内にいつもあるものです。 必要なときにそこで働くものとして、代謝活動を主に働くことになります。

トップページに戻る